埼玉県所沢市の歯医者・歯科|医療法人 矢沢歯科医院

〒359-0044 埼玉県所沢市松葉町24-8 第3山口ビル 2F

04-2998-0418

メインメニューを開く
  • HOME
  • 一般的な歯科診療
一般的な歯科診療

虫歯は初期に治療するほど、通院も費用も負担が軽くなります。自覚症状がなくても定期的にチェックを受けましょう。治療の多くは、保険診療で対応できます。もちろん、削った歯を修復するときなどはご希望に応じて自由診療の材料を使うことも可能です。

虫歯の進行

虫歯の進行は、ごく初期のCOから歯がほとんど残らなくなってしまうC4まで5段階に分けられます。
歯に虫食いや黒ずみが見られるもののそれが表面にとどまっているC1の場合は、歯を削らずに済ませられることがほとんどです。フッ素入りの歯磨き粉を使って歯磨きすることで、再石灰化することが可能だからです。

一方、虫歯が深くなって神経にまで達し歯髄炎を起こすと、歯がひどく痛みだします。そうなると、虫歯になった箇所を取り除くだけでなく、神経も抜かなければなりません。治療に時間がかかる上、神経を失った歯はもろくなってしまいます 。虫歯を早期発見するため、定期通院を始めてはいかがでしょうか。